TOPへ戻る

薬剤師会の紹介 Introduction

岐阜市薬剤師会の紹介

 

 

岐阜市薬剤師会は平成5年に社団法人となりました。

岐阜市薬剤師会は平成25年に一般社団法人となりました。

岐阜市の区域において医療従事者の一員たる薬剤師の職能を発揮し、医療及び公衆衛生の普及向上を図り、もって社会福祉の増進に寄与する事を目的としています。  

 

現在の会員数は530名です。(令和6年5月1日現在)

 

 

 

 マークの意味

 

平成5年、岐阜市薬剤師会が社団法人化するのに伴い、マークの制定を行いました。
岐阜市薬剤師会
(Gifucity_Pharmacutical_Association)の各頭文字G・P・Aをシンボライズしたものです。

又、マーク上部はカプセルを、下部は錠剤をあらわします。

そして全体として、未来に向かう活力をデザインしたものとなっております。

 

 

 

 

ごあいさつ

 

 

会長  大橋 哲也 

 

 

 一般社団法人 岐阜市薬剤師会は、薬剤師の職能を活用し地域社会の医療、保健及び福祉の向上に寄与することを目的として、薬局薬剤師を中心に500名余の会員を持って構成された一般社団法人です。 

 現在わが国は、超高齢社会に入り、国は我々にジェネリック薬品の使用促進、「かかりつけ薬剤師・薬局」として、患者様の薬の一元管理・残薬管理をするとともに、「国民の健康寿命の延伸する社会」を目指すことを目的に「健康サポート薬局」として地域の健康情報の拠点として地域住民の健康に寄与することを求めています。

 また、かかりつけ医をはじめとした、多職種と連携して地域包括ケアシステムの一翼を担い在宅医療や介護への積極的な参画を求めています。この様な状況の中、一般社団法人 岐阜市薬剤師会は、より信頼される「かかりつけ薬剤師・薬局」の養成とさらなる充実を目指し活動を続けていきます。その様な活動を皆様に直接語り続ける場としてホームページの充実に努めてまいりますので、是非ともご活用をお願い致します。

 

 

 

 

役員名簿

 

令和6年 6月~令和8年 6月総会まで

 

役職名

氏 名

会 長

大橋 哲也

副会長

栗本 秀文

 

井深 宏和

 

潮 順一郎

 

武山 則行

常務理事

望月 祐子

 

髙島 英滋

 

安田 公夫

 

小池  紫

 

野々村和哉

理 事

青木 翔太

 

井口 和弘

 

岡村 瑞穂

 

恩田 哲裕

 

土屋 辰司

 

永井 宏忠

 

平松 秀昭

 

増田 千穂

 

柳原 孝是

監 事

山田 雅英

 

佐久間貴弘

 

河村 陽子